君の知らない世界一周物語

レコバの母国ウルグアイでドル入手

たしかにスアレスもいいサッカー選手だが、ぼくにとってウルグアイといえば、やはりレコバだ。レコバがボールをもつと、必ずなにかやってくれそうな気配があった。

ぼくもレコバに憧れて背番号20を好んで付けていた。

しかし、旅人のあいだではどうやら違うようだ。

アルゼンチン・ブエノスアイレスから日帰りで行けるウルグアイは、「100ドル札を調達するための場所」として、広く知られているのである。

詳細はこちら

人気記事ランキング

Return Top