君の知らない世界一周物語

Read Article

ぶっちゃけ儲けはあるの?ブログランキングについて解説します

blogrankingutte
どうも、なりです。

いま僕は、ボロネーゼ(ミートソーススパゲッティ)を食べるためにイタリアのボローニャに来ていて、この記事はボローニャのバーガーキングで書いています。

この記事では、僕が参加している「世界一周ブログランキング」について解説します。

 

世界一周スタートから約二ヶ月が経過しました。

「投票クリックしといたよ!」と、ありがたいメッセージをいただく機会も増えてきて、徐々にではありますが、ランキング順位も上がってきています。

※現在は22位前後をウロウロしてます。まずはトップ10に入りたい!

 

毎回投票クリックをいただいているかたも、そうでないかたも、当ブログ「君の知らない世界一周物語」読者の皆様には、深く感謝しています。

投票クリックはもちろんうれしいのですが、「読んでるよ!」とか「あの記事おもしろかったよ!」などとメッセージをもらえることもあり、こちらもとてもうれしいです。

 

 

 

遠い異国の地を一人旅していると、寂しさを感じるときもあります。ですが、僕の旅には仲間がいるから、歩みを進めることができるのです。

その仲間とは、キミセカ読者のあなたです。僕はいつも、あなたから元気をもらっているんです。

 

あなたの応援クリックが、ブログ執筆の原動力になっています。そういう意味では、あなたはもうキミセカの“共同執筆者”といっても過言ではありません。

本当にありがとうございます。

今後とも、キミセカと管理人なりの応援を、なにとぞよろしくお願いします。

 

 

 

さて、前置きはこのぐらいにして、ブログランキングについて解説していきましょう。

 

まずはじめに、「ブログランキングでお金は稼げるのか?」という問い。

回答は「直接的には稼げない」です。

投票クリックで収入が発生することもないし、ランキングでトップを取ったからといって、ランキング運営元から賞金がもらえるわけでもないのです。

 

ではなぜ僕らがブログランキングに参加しているのかというと、単純に「多くの人にブログを読んでもらいたいから」です。

ランキングが上位になればなるほど、多くの人に読んでもらえます。

多くの読者がいるということは、それだけ影響力をもつということです。ランキングトップのブログは、毎日1,000人以上の読者にブログを読まれることになります。

 

この影響力を利用して、たとえば書籍やCDなどを売ったり、写真展や喫茶店の客を勧誘したりと、いろいろなビジネスにつなげることができるのです。

僕はインターネットビジネスをやっているので、職業柄、世の中にはいろいろな稼ぎ方があっていいと思っています。

ですから、このようなビジネス的狙いをもってランキングに参加することは悪いことだとは思いません。

※僕は別の広告サイトで収入を得ているので、当ブログで収入を得るつもりはないし、たとえランキング1位になったとしても、なにも売ろうとは思いません。僕は一人でも多くの読者に価値観を広げてほしいだけなので。

※「キミセカを読んでネットビジネスに興味をもちました!」という嬉しい報告もいただいています。このような小さな変化を起こしていけたらいいなと思います。

 

 

ブログ読者に対するビジネスについては、価値あるサービスがそれを必要とする人に買われるだけですから、ビジネスの形としてなんら問題ありません。コンビニで売られているジュースを買うのと同じですよね。

 

もちろん、ランキングに参加しているブロガー全員がこのようなビジネス的視点をもっているわけではないでしょう。

ただ純粋に、ブロガー同士や読者との交流を楽しむ手段として、ブログを書いている人もいるかもしれません。

あるいは家族・知人への生存報告として、ブログを書いている人もいるでしょう。

 

 

どんな理由であっても、いろいろなブロガーがブログランキングに参加して、旅先で絡んだり、ツイッターでリプライを飛ばし合ったりして、お互いに良い変化を与えるのは非常にいいことだと思います。

すべてがバラフライ・エフェクトになるわけですから。
※参考記事「ポカラ⇒カトマンズ移動。あなたが僕のバタフライ・エフェクトだ」

 

というわけで、僕はこのブログで、一人でも多くの人に旅やインターネットビジネスというジャンルを知ってもらいたくて、ランキング上位を目指しているのです。

 

 

イギリスの哲学者フランシス・ベーコンは言いました。

「知識は力なり」と。

 

 

あなたも僕と一緒に知らない世界を知って、多様な生き方を許容していきましょう。

 

人類全体が、多様な生き方・価値観を許容できれば、戦争なんてなくなるのに。

世界平和なんて荒唐無稽に思えるかもしれませんが、インターネットと僕ら人類には、それだけの可能性があるはずです。僕はそう信じて、今日もキーボードを叩きます。

 

僕はちっぽけな人間だし、自分の経験からしか話すことはできません。

ですが、世界平和は無理でも、あなたの心になんらかの気づきをもたらすことぐらいはできるかもしれません。

新しい価値観を拒絶せず許容できれば、それは大きな成長です。そこからあなたの周囲の世界は変わっていくでしょう。少なくとも、僕はそうやって自分の世界を変化させてきました。

 

 

さぁて、本場のボロネーゼを食らい尽くしてきます!

URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 5 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. いつも記事楽しく読ませて戴いてますm(_ _)m
    Googleアドセンスに興味が湧きたっています。もし可能であれば、なりさんの別サイト(広告サイト)を教えて戴きたいと思い、コメントさせて頂きました。世界一周、お気をつけて、楽しんでください!更新楽しみにしております。

    • なり@管理人

      >ターキーさん

      いつも読んでいただきありがとうございます。

      収益サイトに関する質問は、お手数ですが問い合わせメルアドまで連絡いただければ幸いです。

      今後ともよろしくお願いします。

  2. あなたのブログはポリシーも内容もいいと思います。 しかし、文章を読んだ感じでは、人間ではなく機械が書いたような無味乾燥な印象を受けます。意図的にそうしているのですか、それとも、これがあなたの自然な文体なのですか。

    • なり@管理人

      >恵比寿さん

      コメントありがとうございます。

      当ブログでは、僕はなるべく、僕というキャラクターを前面に出しすぎないように気をつけています。なので、顔出しもしない予定です。そしてこれは意図的にやっています。

       

      僕の旅を見てほしいというよりも、読者自身が旅をしている感覚になってほしいからです。

      たとえば小説では、登場人物の顔や声は、読者が想像(具体化)するしかありませんよね。具体化は頭を鍛えるエクササイズ、つまり思考訓練です。

       

      このブログでは、映画よりも小説、映像よりも文章、というスタンスでやっています。なので、小説に慣れていない人は、もしかしたら読むのが苦しい人もいるかもしれません。

      人当たりのいい「です・ます」調ではなく、「だ・である」調であるのも、そのためです。

       

      今後ともキミセカをよろしくお願いします。

  3. 2017年ともなればこの旅はもう昔の話でしょうが
    今更ながらこのブログを見つけて読んでいます!
    いや、読んでいるんじゃなくわざわざ世界地図のコピー片手にあなたの旅を追っています!私は訳あってなかなか旅行に行けないけれどこのブログと共に空想の旅に出ています。凄く楽しい笑
    ありかと〜、このブログ!

Leave a Reply

*

人気記事ランキング

Return Top