君の知らない世界一周物語

ロッテルダムを歩きながら、旅の終わりについて考える

旅人美容師JUNさんに髪を切ってもらったあと、僕はロッテルダムに向かった。

アムステルダムからロッテルダムまでは、電車で1時間ちょっとで行ける。

キンデルダイク(風車)に行くかどうかは未定だが、僕はとにかく移動しようと思った。

詳細はこちら

ブログランキング1位のアノ人に会って青空散髪

19時というおかしな時刻に眠ってしまったため、深夜2時に目が覚めた。

頭痛はなくなり、体もいくぶん軽くなった気がする。

よし、やれる。ブログ記事を書こう。

僕はベッドをそっと抜け出し、パソコンを持ってロビーに下りた。

詳細はこちら

写真は残酷な技術。アムステルダム到着後、体調不良でダウン

IMG_0990
泣き疲れた僕を乗せ、サヨナラノツバサは空を行く。

11月6日、14時30分頃。予定より少し遅れて、飛行機はアムステルダム(オランダ)に到着した。

アムステルダムはどんよりとした曇り空で、僕は故郷石川県の空を思い出した。

詳細はこちら

人気記事ランキング

Return Top