君の知らない世界一周物語

最終回「君の知らない世界一周物語」

IMG_3097
「終わらせよう。このブログを。いまがそのときだ」

そう思ったぼくは、この1年間世界中で愛用し続けてきたMacBook Airを立ち上げた。

最終回のタイトルは旅の出発前から決めてあった。

「君の知らない世界一周物語」だ。

詳細はこちら

読めば世界が変わる!哲学入門書のオススメ7選

tetgugakubooks
哲学とは、なんなのか。

哲学とは、思考に使う道具である「言語」「認識」「思い込みや偏見」といったものを再考し、メンテナンスし、世界の見え方を変えていく学問である。

哲学はパワフルかつ危険な学問だ。

正しく使えば人生が好転するし、間違って使えば世界に絶望して自殺することになる。

今回の記事では、ぼくが読んできた哲学入門書を紹介したいと思う。

詳細はこちら

ぼくが観光をやめた理由「感動はいつ感動になるか?」

datsukankou
地球上に人間が自分一人しかいなかったとしたら、ぼくらはなにをしても感動することはないだろう。

一人で感じる”それ”らしき気持ちの高まりは、おそらく感動ではない。

感動は、仲間とシェアした段階で初めて感動になるのだ。

詳細はこちら

世界一周で行きたかった場所リストを発見!”見えてきたもの”とは?

zekkei
MacBook内のデータ整理をしていたら、出発前に書いた「世界一周で行きたい場所&見たいものリスト」が出てきた。

旅に出て9か月経ったいま、どのぐらい行けているか確認してみると、次の目的地がうっすらと見えてきた。

詳細はこちら

なり的スペイン語の勉強方法「単語という名のストーリー」

昨年12月にユーラシア大陸からアメリカ大陸へ渡った。マドリードからカンクンへ飛んだ日がなつかしい。

あれからもう4か月が経とうとしているのだ。スペイン語も日々上達している実感がある。

今回は、ぼくが普段からスペイン語学習で気をつけている点を紹介したい。

詳細はこちら

【物価上昇中】パタゴニア滞在10日間でいくら使ったか?

ikurapatagonia
どうも、なりです。

2015年3月3日〜3月12日の10日間。

アルゼンチンの物価上昇が激しい中で、パタゴニアに10日間滞在しました。

誰かの参考になるかもしれないので、使ったお金をまとめてみました。

詳細はこちら

「いま、ここ」リアルタイムでブログを書くことの重要性

realtime
※この記事は、ほかのブロガーさんを批判する記事ではありません。

旅ブログを読んでいると、「リアルタイムでは○○にいます」みたいな文章をたびたび見かける。

ブログに書いてある内容が、数か月や数週間前の内容だったりするのだ。

ぼくはこういった「リアルタイムとブログ記事の時間的ズレ」はなるべく作りたくないと思っている。

詳細はこちら

ブロガーよ立ち上がれ

syuukanka
優れた行動は習慣化させたほうがよい。

ぼくはそう思う。

そしていまぼくが旅中にできる優れた行動とは、ずばり「ブログを書く」ということである。

詳細はこちら

人気記事ランキング

Return Top