君の知らない世界一周物語

Read Article

世界一うまい!奇跡のエンパナーダ in サンティアゴ

旅人のあいだでよく聞くのは「イースター島には世界一うまいエンパナーダがある」という話だ。

※エンパナーダとは?⇒ピザに似た生地で肉や野菜などを包んだ食べ物。南米でよく売られている。

ぼくもイースター島滞在時にそのエンパナーダを食べたが、たしかにうまかった。

しかしぼくがこの記事で紹介するエンパナーダはその上を行く、奇跡のエンパナーダである。

 

チリの首都サンティアゴ。ここに奇跡のエンパナーダがある。

 

店の名前は「Emporio Zunino」

場所はアルマス広場近く。魚市場の近くの角地にある。
IMG_3624

非常に繁盛しており店内には客がたくさんいるので、前を通ればすぐにわかると思う。

※ぼくはもともとこの店を知らなかったのだが、たまたま通りかかったときにすごく繁盛していたので入ってみた。

 

 

ここの「ケソエンパナーダ」がうまい。”ケソ”とはチーズという意味だ。

2015年3月現在、ケソエンパナーダの値段は950チリペソ。(約181円)
IMG_3638

IMG_3639

まずチケットを買って、受け取りカウンターにそのチケットを渡すと、揚げたてのエンパナーダが3秒で出てくる。

速い、安い、うまい。三拍子揃っている。

 

ちなみにイースター島の”世界一うまい”といわれている海鮮エンパナーダは、たしかにうまいのだが、めっちゃ高くてめっちゃ遅い。

1個3,000ペソ(約573円)もするし、注文してから15分〜20分ぐらい待つ。

イースター島の人気店「Ariki o te Pana」のエンパナーダの写真はこちら。
IMG_3479

 

 

 

サンティアゴEmporio Zuninoのケソエンパナーダ。生地はサクッとしていて味わい深く、中身のチーズが絶妙な硬さで、食べ始めたら止まらないうまさなのだ。

 

ぼくはグルメ系旅人だ。食べ物にかけるお金は惜しまない。

ペルー、ボリビア、チリと、いままでいくつものエンパナーダを食べてきたが、まぎれもなくこのエンパナーダが世界一だ。

 

サンティアゴに来てこれを食べないなんてありえない。奇跡の味を、あなたもぜひご堪能あれ。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*

人気記事ランキング

Return Top