君の知らない世界一周物語

Read Article

集えよ廃人ッ!楽園ダハブ、まともな日常の過ごし方

エジプト東部。紅海に面したリゾート地ダハブ。

ぼくはこの町にすでに2週間ほど滞在している。

 

ダハブで何をしているかというと、基本的に何もしていない。

5日間かけてダイビングライセンスは取得したが、それ以外に特筆すべきことは何もしていない。

まさに廃人生活である。

 

この記事では、ここダハブでの一日の流れを解説したいと思う。

水中ジョジョ立ち

水中ジョジョ立ち

 

 

 

 

■6時〜7時

サラリーマン時代の早起きが染み付いているぼくは、いつもこのぐらいの時間に目が覚める。

この時間はまだほとんど誰も起きていない。みんなが起きてくるのは8時〜9時ぐらいだ。

 

7時からやっている飲食店がいくつかあるので、ぼくはたいていそこへ朝食を買いに行く。

ジャーマンベーカリーというパン屋か、ヤムヤムというサンドイッチ屋に行くことが多い。

 

 

 

■8時〜10時

朝食を終えて1階ロビー周辺でゴロゴロしていると、ぽつぽつと人が起きてくる。
IMG_1872

「○○くん、おはよー」「なりさん、おはよー」などとあいさつを交わす。

集まった何人かで昼飯を食べに行くこともあるし、リヤカーで売りに来るコシャリを買って軽めの昼食で済ますこともある。

 

※コシャリとは?⇒エジプトのローカルフード。米とパスタをトマトソースであえた「そばめし」的な食べ物。炭水化物と炭水化物の夢のコラボレーション。

コシャリ

コシャリ

 

昼飯を終えると、宿に戻ってネコと遊んだり、昼寝をしたり、屋上レストランで会話を楽しんだり、近所のカフェでマンゴーマンゴーを飲んだりしてダラダラと過ごす。

※マンゴーマンゴーとは?⇒ダハブ名物。フレッシュなマンゴージュースにマンゴーアイスが入っている。マンゴーバニラやバニラメロンというふうに、ジュースとアイスの組み合わせを変えて楽しむことができる。

マンゴーマンゴー

マンゴーマンゴー


バニラメロン

バニラメロン

 

ダハブの午後はゆっくりと過ぎていく。一人で過ごすこともあるし、誰かと会話を楽しむこともある。

 

 

 

■18時〜20時

午後をダラダラと過ごしたあとは夕食の時間。

宿の庭でバーベキューをしたり、屋上の日本食レストランでうまい親子丼を食べたり。近所の韓国料理屋に行ったりもする。
IMG_1848

 

 

夕食後は近所の酒屋へビールを買いに行く。ぼくはステラビールがお気に入り。
IMG_1739

 

24時〜25時頃まで飲み、眠くなったら各自の部屋に戻って眠る。

 

 

ぼくのダハブ生活はこんなところである。この過ごし方は、いわゆる「沈没」という部類に入るだろう。

※沈没とは?⇒宿に引きこもり、何もせずダラダラと過ごすこと。沈没の地として有名な場所は、タイのカオサンロード、ネパールのポカラやカトマンズ、エジプトのダハブなどがある。沈没するには、安い物価と温暖な気候条件が揃うことが望ましい。

 

 

 

もうしばらくダハブで羽を伸ばしたあと、次なる冒険の地を目指して旅立つ予定だ。

久しぶりにワクワクしている。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*

人気記事ランキング

Return Top