君の知らない世界一周物語

Read Article

インド⇒イタリア移動。3倍のスピードで近づく赤い機影

8月17日。

今日はインドから一気にイタリアへ飛ぶ。

快適な空の旅ログをお楽しみください。

 

毎年、一部の世界一周旅行者は、「トマティーナで会おう」を合言葉に、8月末のスペインを目指す。

僕もその一人だ。

※トマティーナ⇒通称「トマト投げ祭り」。毎年8月最終水曜日に、スペインのバレンシアで開催される。日本人に大人気で、参加者の1割は日本人ともいわれている。

 

僕は特段、「トマト」や「祭り」が好きというわけではない。ただ、日本人が異国で共通の目的のために集うという、このよくわからないワクワク感がたまらなくいいのだ。

 

 

 

ちなみに、なぜ直接スペインではなくてイタリアなのかというと、航空券購入が遅れてスペイン直行が予算的に厳しくなったためである。

※デリー〜バレンシアの航空券は早めに買えば5万円台なのに、購入が遅れたため9万円台になっていた…。

それでやむを得ず、早めにインドを切り上げ、イタリアを挟むことになった。

「航空券の購入は早めに」これ旅の鉄則。

 

 

 

 

さて、話をデリーに戻そう。

イタリア・ローマへのフライトは11時。ドバイで乗り換え、ローマ到着は20時頃の予定。

宿を7時頃出てデリー・インディラ・ガンディー国際空港を目指す。早朝のメイン・バザールは静かでいいな。
IMG_7957

 

今回、デリーでは5泊した。

観光らしい観光といえばアーグラーのタージマハルしか行かなかったけれど、楽しい滞在だったな。

 

 

 

メイン・バザールをゆっくりと歩き、ニューデリー駅に到着。

駅構内は混雑していたがメトロ車内は空いていた。
IMG_7958

 

空港行きのメトロは15分に1本ほどの間隔で出ている。インドらしからぬ美しい駅構内と車両で、気持ちよく移動できる。

 

 

8時頃、デリー空港に到着。

チェックインを済ませ、航空券を入手する。

 

 

 

と、街中で換金するのを忘れてしまったことに気づく。仕方なく、空港の換金所でインドルピーをユーロに換金。

4,820ルピー(約8,200円)が50ユーロ(約6,800円)と5USドル(500円)になった。やはり空港の換金所はレートが極悪だな。

 

 

 

さて、今回もプライオリティパスの出番だ。

※プライオリティパス⇒VIPラウンジを無料利用できるカード。楽天プレミアムカードを作ると無料でもらえる。ちなみにプライオリティパスがない場合、ラウンジの利用には3,000円ほどかかる。

 

イミグレで出国スタンプをもらい、ラウンジへ向かう。朝食を食べよう。
IMG_7966

IMG_7967

IMG_7968

 

デリー空港のラウンジはなかなか品揃えがいい。新鮮な野菜が食べられるラウンジは点数が高い。

 

 

 

90分ほどくつろいだあと、ドバイ行きの飛行機に搭乗。予定通り11時に離陸。

 

 

 

2時間ほどでドバイに到着。

乗り換えの待ち時間は3時間ほどある。ここでもVIPラウンジを利用できた。
IMG_7973

IMG_7974

IMG_7975

 

あまり腹が減っていなかったので、サンドウィッチとケーキしか食べなかった。
IMG_7976

見たことのないビールがあったので飲んでみたが、まずかったので一口だけ飲んで放置。

 

 

 

15時55分、ローマ・フィウミチーノ空港行きの飛行機が出発。

正直、カレーはもうインドで飽きていたが、機内食のカレーが予想以上にうまくて感動した。エミレーツ航空、なかなかやるな。
IMG_7977

 

 

 

20時を少し過ぎた頃、飛行機はローマに到着。

初めてのヨーロッパはイタリア。ジョジョ第5部の舞台だ。悪くない。

※ジョジョ⇒漫画「ジョジョの奇妙な冒険」の略称。

 

 

ところで、入国審査があっという間で驚いた。

この旅では初めてのことだが、イミグレーションカードが不要だった。パスポートをチラッと確認するだけで入国スタンプを押してもらえた。

 

 

 

さて。今回の宿は「テルミニ駅」というローマの主要駅付近にある。

ヨーロッパで初めての電車利用。
IMG_7980

 

空港からテルミニ駅までのチケットは14ユーロ。(約1,900円)

ほんの30分ほどの電車利用でこの値段。おそろしく物価が高い。

「ヨーロッパは物価が高い」とは聞いていたが、これほどとは…

 

 

駅の売店に入り、商品の値段を確認してみる。

東南アジアでよく食べていたアイスクリームが2.5ユーロ。(約340円)

東南アジア諸国と比べると、じつに3倍以上の価格だ。

 

 

ヨーロッパの物価の高さに動揺していると、テルミニ駅行きの電車がやってきた。ポーカーフェイスで電車に乗り込む。
IMG_7982

IMG_7985

 

すっかり夜。

窓の外は真っ暗で何も見えない。

 

 

21時40分頃、テルミニ駅に到着。なかなか広い。

 

ここでヨーロッパ初マクドナルドを発見。ビッグマックっぽいセットが6.35ユーロ。(約870円)
IMG_7987

 

今朝までインドにいた身としては、このような価格が冗談に思えてくる。

あらゆるものが高すぎるのだ。

東南アジアやインドの感覚でお金を使うと、通常の3倍のスピード、あるいはそれ以上のスピードで破産が近づくだろう。シャアもびっくりのスピードである。

※シャア⇒シャア・アズナブル。アニメ「機動戦士ガンダム」の登場人物。赤いモビルスーツ(ロボット)を好んで操り、通常の3倍のスピードで接近するのが得意。

 

 

 

テルミニ駅を出ると、ローマの街並みが目の前に広がった。
IMG_7988

 

石畳。歴史を感じさせる建物。

駅近くなのに、辺りは静まり返っている。

なんと静かな街なのか。

 

 

アジアではあんなにウザかった、客引きが一人もいない。

「タクシータクシー!」「トゥクトゥク!」「ニホンジン?コニチワ!」が聞こえない。

なんと平穏な駅前なのか。

 

 

 

駅から徒歩10分ほどで宿に到着した。

1泊22ユーロ。(約3,000円)
IMG_7993

IMG_7992

美しすぎる部屋、美しすぎる水回り。

 

ここローマには牛の糞も落ちていないし、うるさい客引きもいない。

最底辺の街から、一気に最高級な街に来てしまった。

 

環境の変化に戸惑いながらも、僕はいま再び、気持ちを引き締める。

キミセカ・ヨーロッパ編の始まりだ。

URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. いつもブログ楽しく拝見させていただいております。
    絶妙な言葉遣い、文献からの引用等が面白いです。
    ヨーロッパ編楽しみにしています。

    • なり@管理人

      >鈴木さん

      いつも読んでいただき、まことにありがとうございます。お褒めいただきとてもうれしいです。

      ヨーロッパ偏も張り切って更新していきますので、今後ともキミセカをよろしくお願いします。

Leave a Reply

*

人気記事ランキング

Return Top