君の知らない世界一周物語

Read Article

風邪、腹痛、ポカラの休日

8月8日、金曜日。

雨の音で目が覚めた。

喉が痛い。風邪をひいてしまったようだ。

 

昨晩、布団をかぶらず寝たのがまずかった。

体が冷えきっており、腹も痛い。風邪をひくと同時に腹も壊してしまった。

両方とも、この旅で初の事態である。

 

 

 

風邪だけならまだしも、腹の状態が悪いと何もやる気が起きない。出先でトイレトラブルに陥るのが怖い。

今日は何もせず、近場でゆっくりすることにした。

 

 

 

 

ここ、サンタナ・ゲストハウスでは、朝のケーキと紅茶が無料で付く。
IMG_7737

スパイスがよく効いたシナモン・パンケーキと紅茶。なかなかの味だ。これが無料とはありがたい。

 

 

 

10時頃。ブログを書き終え、昼食へ繰り出す。

今日の昼食は決めてある。

昨日、レンタルバイクで近所を走っていたときに見つけた、よさげな日本食レストラン「青空」だ。

 

 

 

宿から徒歩10分ほどで青空に到着。
IMG_7739

 

豚丼を注文。
IMG_7740

 

甘辛いタレがうまい。麦茶とみそ汁もいい味だ。麦茶、久しぶりに飲んだな。

 

 

 

食後にはカフェでオレオ・フラペチーノを飲んだ。
IMG_7741

アイスクリームとオレオのコンビネーションは鉄板だな。

 

 

 

カフェのWi-Fiを利用して、航空券を購入した。カトマンズからデリーへ飛ぶ飛行機だ。値段は11,500円ほど。

 

 

 

ぶらぶらと街を歩く。

レイクサイド・ロードにはたくさんの旅行代理店が店を構えている。宿に近い一軒で、カトマンズ行きのバスを予約した。

値段は900ルピー。翌朝9時の出発で、13時頃カトマンズに到着するらしい。

 

カトマンズ行きのバスと、デリー行きの航空券。ヨーロッパへ向かう航空券も手配済み。

これでトマティーナ(スペイン)までの移動手段は確保できたというわけだ。

「トマティーナで会おう」が僕らの合い言葉。

 

 

 

ひと仕事終え、宿に戻る。

景色と風通しのよい4階へ行くと、ヨシさんという日本人男性がいた。クミコハウスにいたシンジくんと友達らしい。

 

ヨシさんも世界一周中だが、このサンタナ・ゲストハウスで、泊まり込みでしばらく働くらしい。

世界一周には、そういう時間の使い方もあるのだ。

 

 

 

ヨシさんとの会話を楽しむ。

アニメ、映画、小説、、、カトマンズにあるおすすめの宿情報なども教えてもらった。

 

 

 

サブカルトークに花が咲く。

気がつくと3時間ほど経過しており、時刻は18時を過ぎている。

腹もすいたので、何人かで夕食に行こうという話になった。

 

 

夕食のメンバー構成は、ヨシさん・フミさん・シホさん・僕の4人。

フミさん(女)は休みを利用してネパール旅行に来ており、カトマンズからポカラへ移動してきたらしい。

シホさん(女)は世界一周中。これからインドへ行くようで、今年のトマティーナに行くか迷っているらしい。

 

 

 

夕食は「レモンツリー」というレストラン。
IMG_7743

 

僕はチキン・バター・マサラというカレーを注文。
IMG_7744

日本のカレーに近い、ドロドロ系のカレーでうまかった。やはり僕はシャバシャバな液体カレーよりも、ドロドロなカレーのほうが好きだ。

金沢のゴーゴーカレーが懐かしい。

※ゴーゴーカレー⇒金沢に本拠地を置くカレーショップ。濃厚なルゥとジューシィなロースカツが特徴。金沢では、チャンカレ派ゴーゴー派などという勢力争いが展開されることもある。

 

 

 

食後は宿に戻り、ビールで乾杯。モモ(餃子的な食べ物)でビールも進む。
IMG_7745

 

 

 

 

ポカラ最後の夜にふさわしい、ゆっくりとした一日が過ごせた。

明日はカトマンズへ移動する。

URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. いつも楽しく見させてもらってます。
    この冬、ネパールからアフリカ大陸に飛んで旅しようと思ってるものです。

    僕もゲストハウスとかで、働いてみたいのですが、いきなり行っても大丈夫なんですかね?
    もし知っていたら教えてください。

    • なり@管理人

      >だいすけさん

      当ブログを読んでいただきありがとうごさいます。

      ゲストハウスで働けるかどうかは、お手数ですがご自分でゲストハウス運営者に聞いてみてください。

      ちなみにサンタナ・ゲストハウスは以下のURLからコンタクトできると思います。
      http://www.indiasantana.net

  2. お返事ありがとうございます。
    参考になります!
    ありがとうございました!!

Leave a Reply

*

人気記事ランキング

Return Top