君の知らない世界一周物語

Read Article

パラグアイ入国。イグアス居住区で日本を充電中

アルゼンチンの有名観光スポット「イグアスの滝」を訪問後、この旅の47か国目パラグアイに入国した。

ぼくがいま滞在中の「イグアス居住区」での生活を紹介しよう。

 

ここイグアス居住区は、イグアスの滝から西へ50kmほどの場所にある。

戦後、日本からの移民が入植し、森を切り開いて道路を作り、家を建てて村を作った。それがこのイグアス居住区だ。

 

イグアス居住区には多くの日本人が暮らしており、日本食レストランはもちろん、日本の食材が買える農協やスーパーもある。
IMG_3863

 

 

ぼくがいま滞在中の日本人宿「ペンション園田」のとなりのレストラン「吉祥」では、極上の日本食が食える。

ぼくのおすすめは「からあげ定食」だ。
IMG_3867

 

ごはんと味噌汁が神の味である。

日本米、味噌、豆腐。この定食に使われているほぼすべての食材が、この地で作られているという。

最強の地産地消。ぼくら旅人にとって、まさにここは第二の日本だ。

 

 

 

日替わり定食で食べたサンマの塩焼きもめちゃくちゃうまかった。
IMG_3842
このサンマは日本から輸入しているらしい。

日本食レストラン吉祥では、親切な日本人従業員さんが食材に関していろいろなことを教えてくれる。

 

 

 

 

ペンション園田から歩いて15分ほどの場所に「ラーメン竹下」というラーメン屋もある。
IMG_3847

ぼくはここで、味噌ラーメン、ギョウザ、自家製あずきバーを食べた。
IMG_3849

IMG_3848

IMG_3850

 

どれもうまいが、特筆すべきはその安さだ。

味噌ラーメン 22,000グアラニー(約525円)
ギョウザ一人前6個 8,000グアラニー(約190円)
あずきバー 3,000グアラニー(約72円)

ふつう、海外で日本食を出すレストランのメニューはだいたい高いものだが、ここはそうでもない。

日頃から日本食に飢えているぼくら旅人にとって、こんなにうれしいことはない。

 

 

 

 

移民資料館もあり、日本パラグアイ移民の歴史に触れることもできる。
IMG_3843

IMG_3844

パラグアイというと、ぼくはこれまで「チラベルト」ぐらいしか知らなかったし、移民の歴史を知るいい機会となった。

※チラベルトとは?⇒元パラグアイ代表のサッカー選手。ゴールキーパーながらフリーキックも蹴る”超攻撃的ゴールキーパー”として有名。

 

 

 

パラグアイ・イグアス居住区。

有名な観光スポットなどはないので、ゆっくりと気ままに過ごすことができる。ここは”なつかしい日本を充電できる場所”だ。

 

 

ところで、パラグアイの現在時刻は朝の7時半。

ぼくはいまから朝食である。米を炊いて、納豆と味噌汁を食べよう。最高級な朝食だ。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*

人気記事ランキング

Return Top