君の知らない世界一周物語

Read Article

ボリビア入国。クスコからコパカバーナへ

「もっとも重要な注意事項をお伝えします。当バスのトイレは小便専用となっております。大便は禁止です」

夜行バスの車内放送に、ぼくら乗客一同は戦慄した。

 

2月8日、夜。タクシーに乗ってクスコのバスターミナルへ向かう。

今回の移動は、ぼくを含めて3人のパーティー編成だ。
IMG_2879

 

夜行バスでボリビアのコパカバーナへ向かう。久しぶりの国境越えである。

コパカバーナは、ボリビア・チチカカ湖に面する小さな町。コパカバーナには「太陽の島」という観光スポットがあるが、おそらくぼくは行かないと思う。観光が苦手なので。

 

 

「バスターミナル使用料」というわけのわからないお金を支払い、ぼくらはtour PERUのバスに乗り込んだ。
IMG_2880

IMG_2881

 

足元がとても狭くて、エコノミークラス症候群の恐怖を感じる。

 

乗客全員が乗り込み、バスが動き出したところで、添乗員からアナウンスがあった。

「もっとも重要な注意事項をお伝えします。当バスのトイレは小便専用となっております。大便は禁止です」

この恐怖のアナウンスに、乗客一同は戦慄した。

 

 

 

さいわいぼくは腹の調子がよかったので大丈夫だった。

 

 

 

 

翌朝5時。バスが停まった。ここはチチカカ湖に面する町プーノである。ここでコパカバーナ行きのバスに乗り換える。

降りてみるとまさかの積雪。
IMG_2883

 

早朝5時だというのに、バスターミナル内は人であふれている。床に寝袋で寝ている旅行者もいる。
IMG_2884

コパカバーナ行きバスの発車時刻は7時。

またしてもバスターミナル使用料という意味不明なお金を支払い、ひたすら発車時刻を待つ。

 

 

 

発車時刻から30分ほど遅れて、バスは出発した。

 

3時間ほど走ったところでペルーとボリビアの国境に到着。

1時間ほどで出国&入国手続きを終え、再びバスに乗り込む。この旅の43か国目、ボリビアに無事入国だ。
IMG_2886

 

バスに揺られながら、お気に入りの”世界一うまいチョコクラッカー”を食べる。クスコを出るときに買いだめしておいた。ボリビアにも売っているといいが、、、
IMG_2887

やはりうまい。最近チョコの食べ過ぎで肌の調子が気になるところである。

 

 

 

12時。コパカバーナに到着した。湖畔の静かな街というイメージ。
IMG_2888

IMG_2890

チチカカ湖は標高3,800メートルにある湖。ここコパカバーナは富士山の山頂よりも高い場所にあるのだ。

とはいえ、クスコで高地順応したからか、あまり息切れをしなくなった。いい傾向。

 

窓からチチカカ湖が見える宿にチェックイン。1泊30ボリビアーノ(約500円)と安いが、Wi-Fiはクソだったので、いまは別の宿でブログを書いている。
IMG_2898

 

 

この静かな湖畔コパカバーナで、ラパス入りの準備をしようと思っている。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*

人気記事ランキング

Return Top